お知らせ

2017年10月13日

県立西都原考古博物館のイベント案内(10月)

○国際交流展「台湾鉄器文化の粋  十三行遺跡と人びと」 
  開催期間:2017年(平成29年)10月7日(土)から12月3日(日)まで
  東アジアと東南アジア、南太平洋地域との接点として、古来重要な位置を占めてきた台湾。その台湾鉄器時代(約2000年前~400年前)の代表的な遺跡である十三行遺跡(新北市)を取り上   げ、様々な鉄製品、金・ガラス製の装身具、装飾性に富んだ土器など、その優れた文化を紹介します。また、広域交流の中から高い生産技術を身につけ、華やかな精神文化を開花させた十三  行の人びとにもスポットをあてます。